pariscalligramme

パリで奮闘中の大学院生が、生活・留学情報などを載せている雑記ブログ

3月がスタート。

こんにちは。

ブログに訪問して下りありがとうございます!

 

3月に突入したので、徒然なるまま日記を書いていこうと思います。

 (3月別に関係ない。)

 

2021年もあっという間に2ヵ月が過ぎ、3ヵ月目が始まってしまいました。

授業や復習やらに毎日が追われ、気付けば一日、一週間が終わっていきます…

あっという間に、修士課程一年目の後期も残り半分です。

論文を書かないといけないのに、全く進んでいません。

(本当に書き終えられるんだろうか…)

通常論文の提出期限は6月です。

ですが、コロナの影響を受け、大学側が提出期限を8月末までに延長してくれました。

夏休み中も論文執筆に専念できるのは大変ありがたいです。

というわけで、私に残された期間は約半年

論文の添削をお願いできる人も見つけないと…

ぼっち大学院生の私Fumiko、もちろんお願いできる友人は大学にいません。

皆さんどうやって添削してくれる人を見つけましたか? 

このブログ、始めたばかりで読んでくれている方少ないけど、たまたま読んでくれた方の中でフランスやその他海外の大学で論文を書き終えた方いれば、ぜひコメント欄で教えて頂けたら嬉しいです。

それにしても、フランスの大学で学業を終えられた先輩方は、一体どうやってこの大変さを乗り越えられていったんでしょうか。尊敬してもしきれません。

 

 

さて、相変わらずフランスでは夜間外出禁止令が継続中です。

18時以降は出かけられません。

さらに、パリでも週末ロックダウンが始まるのではと囁かれていますが、今日パリ市長のイダルコ氏が週末ロックダウンへの反対の姿勢を表明しました。

どうなることやら…

 カフェやレストランもまだ暫く営業再開しそうにありませんね。

 

最後に、先日通りかかったSaint-Germain des Près(サンジェルマン・デ・プレ)の老舗カフェ、

Les Deux Magots(レ・ドゥ・マゴ)での写真を。

人間達がカフェを利用できない間、クマ達が貸切でアペロを楽しんでいました。

この大きなクマのぬいぐるみ、パリのカフェや店先でたくさん見かけます。

見ると気持ちがほっこりするので、こういった遊び心は素敵ですね!

 

f:id:pariscalligramme:20210302054251j:plain



 

ブログ村参加しています。

下記バナーぽちっとして頂けましたら励みになります♪

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ