pariscalligramme

パリで奮闘中の大学院生が、生活・留学情報などを載せている雑記ブログ

【CROUS】学生食堂の1€ランチ

こんにちは。

ブログにご訪問くださりありがとうございます!

 

フランスでは現在、コロナ禍で苦労している学生達のために、学生食堂にて1€で食事を提供してくれています。

奨学金受給者・留学生などの区分は関係なく、学生証を保持する全ての学生が利用できます。

先日私も利用させてもらったので、今日はその1€ランチをレポートしていきます!

  

f:id:pariscalligramme:20210302080720j:plain

 

 

CROUS って?

まず最初に、CROUSって?と思った方もいらっしゃると思うので、簡単にご紹介したいと思います。

CROUSとは、フランスの学生支援機関です。

奨学金や住居、就職活動に関することなど、多岐に渡り学生生活のサポートをしてくれています。

日本でも、JASSO(日本学生支援機構がありますね。

大きな違いとしては、日本のJASSO独立行政法人なのに対し、CROUSフランス政府運営の機関です。

フランスの大学に通う場合は、必ずこのCROUSにお世話になることがあると思います!

 

学生食堂 -Restaurant Universitaire-

そんな学生支援機関CROUSが運営している学生食堂(Restaurant Universitaire)が、今回学生へ1€で食事を提供してくれています。

一日につき、昼食と夕食の2食分まで購入することができます。

それを踏まえて、通常時の学生食堂の仕組みをご紹介したいと思います。

 

  • メニューはポイント制。1ポイント=0.55€

食堂には前菜・メイン・デザートの部門に別れていて、それぞれ、

前菜=ポイント 

メイン=ポイント

デザート=ポイント (2ポイントのデザートもあり)

3品合わせてポイント、合計3.30€が通常時の基本の値段です。

 

そう、もともとの値段もとっても安いんです!

それが、コロナの影響でアルバイトが出来ない、又は見つけられない、という学生達の状況を考慮し、今年1月25日より全ての学生に1€で提供されています。

ちなみに、支払いはizlyという電子マネーで決済されます。

izlyは、通常学生証に搭載されていて、入学して学生証を受け取ったらアクティベートさせて使えるように出来ます。

 

どんなメニュー? 

では、どんなメニューなのー?というところですが、

はい、どーん 

f:id:pariscalligramme:20210302082933j:plain

 先日行った際、私が選んだものです。

 

f:id:pariscalligramme:20210302082921j:plain

前菜です。マヨネーズで和えたサラダみたいなものでした。

 

f:id:pariscalligramme:20210302082910j:plain

 メインは、魚を選びました。白身魚のソテーにパスタと野菜が添えてあります。

 

デザートはヨーグルトを選びました。(ヨーグルトも数種類ある他、ムース・オ・ショコラもありました。)

メインは、ベジタリアン3種類が常時あります。

この日の前菜は、他にもクスクスサラダが置いてありました。

パンも付いてきます。
 

これが全部で1€って、本当にありがたいですよね。

フランスは学生への支援が手厚いなあと実感します。

日本の大学では学生向けにこういった支援をしてますよーというのがあれば、参考になるのでぜひ コメント欄で教えてください*

 

お読みいただきありがとうございました♪

ブログ村参加しています。

下記バナーぽちっとして頂けましたら励みになります!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ