pariscalligramme

パリで奮闘中の大学院生が、生活・留学情報などを載せている雑記ブログ

フランスでのワクチン接種を終えました。

こんにちは。

とっても久しぶりのブログ更新です。

 

先日フランスで2回に及ぶワクチン接種を終えたので、今回はその一連の流れを記録に残したいと思います。

ワクチン接種に関するブログを書かれている方は既にたくさんいらっしゃると思いますが、

私の記録もこれから接種予定の方の何か参考になれば幸いです。

 

f:id:pariscalligramme:20210618034444j:plain

 

 

ファイザー社ワクチンについて

フランスの規定では、18歳〜54歳の成人はファイザー社かモデルナ社のワクチン接種が可能で、どちらを接種するかは自分で選択できます。

私は今回ファイザー社のワクチンを選びました。

 

ファイザー製ワクチンは、2回の接種が必要です。

日本では基本的に1回目の接種から3週間後に2回目を受けますが、

フランスでは1回目から4週間〜6週間に2回目のワクチンを接種することが決められています。

 

その他ワクチンに関する詳しい情報はこちらのフランス政府のサイトから確認できます。

→ info coronavirus COVID 19 - Vaccins | Gouvernement.fr

 

Doctolibで予約を取る

 ワクチン予約はDoctolibというサイトから出来ます。

サイトから予約枠のあるワクチン接種センターを検索し予約を入れました。

 

私は1回目の予約を5月中旬に入れたのですが、特に予約の取りづらい時期だったので、

何回かサイトで空き枠をチェックし、前日枠の予約をやっと取れた感じでした。

 

2回目の予約は、1回目の予約時に自動的に取れました。

ですが私の場合、2回目接種の予約が1回目から6週間後くらいになっていたので、もう少し早くに受けたいと思い、予約を取り直しました。

予約の変更もDoctolibのサイトから簡単にできます。その時には空きも多くなっていたので、5月時点よりスムーズに希望日の予約が取れました。

 

1回目のワクチン接種

 1回目のワクチンは、パリ20区のワクチン接種センターで受けました。

まずは受付後、1回目接種者用の用紙を受け取り、セキュリテソーシャルナンバー(社会保険番号)・氏名生年月日等の個人情報を記入し提出しました。

それから名前を呼ばれるまで待機。15分ほど待ったと思います。

対応してくれたのは60代くらいの男性で、日本はフランスとの交流の歴史が長いよねぇなんて雑談をしながら簡単な問診を受けました。

そして利き手でない方の腕に注射をしてもらい、ものの5秒くらいであっという間に終わりました。

その後は待機席に移動し、少し待って名前を呼ばれたら、1回目のワクチン接種証明書をもらえました。

証明書にはQ Rコードが搭載されていて、それをTousAntiCovidのアプリでスキャンすると、アプリにも証明書を保存できました。

 

ワクチン後の体調に関しては、私は特に変わりありませんでした!

よく聞くように、腕が少し筋肉痛のようになって上げずらくはなりましたが、翌日には治りました。

 

2回目のワクチン接種

2回目のワクチンはパリ9区のワクチン接種センターで受けました。

まずは2回目接種者用の用紙に、前回と同様セキュリテソーシャルナンバー(社会保険番号)・氏名生年月日等の個人情報を記入し提出。

問診は、希望者のみ受けれます。

私は問診希望で予約を取っていたので、お医者さんによる簡単な問診を受け、

その後ワクチン接種を受けました。

問診を受ける個室とワクチンを接種してくれる場所は別々になっていて、

移動してからお医者さんではない別の方にワクチンを接種して貰いました。

この時は女性の方で、緊張しなくて大丈夫だからね〜と優しく声をかけてくれ、フランクな雰囲気に安心しながら受けられました。

注射後は待機スペースで15分待ってから帰えるように言われ、15分後の時間を記載した付箋を貰いました。

1回目と違い、ワクチン接種証明書は先にお医者さんから受け取っていたので、

待機時間後はそのまま出口へ。

出口では付箋を返し、体調に変化はないかの確認を受けました。

 

2回目のワクチンは副作用が出ることが多いと聞いていたので少し身構えてましたが、自分の場合は特に症状も無くその日は過ごせました。

翌日起きた時に寝汗が凄かったので、今思えば寝てる間に熱を出していたのかな?とも思いますが、倦怠感などなくスッキリ翌日も過ごせました。

副作用の症状も人それぞれのようですね!

 

まとめ

フランスでの新型コロナワクチン接種を終えて印象に残ったことは、予約から接種までの行程のスームズさ。予約もネットで簡単に入れられ、当日も指示に従いながらあっという間にワクチン接種が終えれました。

外国でワクチン接種を受けるのは初めてというのもあって最初は不安でしたが、拍子抜けするくらい淡々とあっという間に終えれたので安心しました。

 

以上がワクチン接種のレポートでした!

なにか参考になれば嬉しいです。

 

お読み頂きありがとうございました。

ブログランキング参加しています。

下記のバナーをぽちっとしていただけましたら励みになります⭐︎

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ